ショートメッセージサービス(SMS)

  • 確実な配信

  • 高い開封率

  • 低コスト

さくらのクラウドなら二要素認証の
スピード導入可能!
Sender ID指定が無料!

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら

さくらのクラウドの「ショートメッセージサービス(SMS)」は、モバイル端末などのSMS(short message service)受信に対応するデバイス宛てにSMSを送信するサービスです。お客様側で提供するサービスに簡単にセキュリティ強化を導入できる「二要素認証SMS」と、任意の宛先に自由文を送信可能な「メッセージ送信」の2つのメニューを提供しています。

SMSの3つの特長

  1. Point01

    確実な配信

    確実な配信
    国内4キャリア対応
    同じ番号を使い続ける人が多数(MNP)
  2. Point02

    高い開封率

    高い開封率
    一般的に開封率は90%以上
    他のメールに紛れず気づいてもらいやすい
  3. Point03

    低コスト

    低コスト
    架電や紙媒体より低コスト
    人件費、郵送コストの大幅な削減が可能

さくらのクラウドを選ぶ
メリット

  • 二要素認証のスピード導入が可能!最短1ステップで導入が可能です。

  • Sender ID指定が 無料!送信元の表示を電話番号ではなく
    文字列で表示できます。

機能1二要素認証SMS

クラウドサービスやECサイトなどでのユーザー認証の際に、ユーザー名とパスワードだけでなく、あらかじめ登録された電話番号へのSMS送信やワンタイムパスワードによる確認で厳密な認証を行い、安全性をより高められます。

通知イメージ
本人確認 利用イメージ
二要素認証SMSのしくみ イメージ図
二要素認証SMSのしくみ

さくらのクラウドが提供する二要素認証SMSはお客様のシステム上にSMS送信の仕組みを新たに構築する手間を省きながら、より強固な二要素認証のセキュリティ機能を簡単に追加するサービスです。

本機能はコントロールパネルでの操作も可能ですが、お客様側で動作する認証基盤と即時に連動することが前提の機能のため、API経由でのご利用をおすすめします。

料金

二要素認証SMS

1

11

導入までの流れ

  1. 会員メニューから「2段階認証設定」を有効に設定してください(必須)。

  2. ※アカウント作成にはさくらインターネット会員IDによるログインが必要です。

    クレジットカード登録を必ず完了してください。

  3. すでにさくらのクラウド
    アカウント
    をお持ちの方は
    すぐにご利用可能!

    STEP03

    コントロールパネル内メニュー「ショートメッセージ 」→ 「二要素認証SMS」から利用可能です。

    二要素認証のご利用方法

    コントロールパネルイメージ
  4. サービスご利用開始

機能2メッセージ送信

お客様が指定する任意の文字列をSMSで送信できるので
さまざまな業種・業態のシーンで活用が可能です。

施策告知利用イメージ
施策告知
リマインド利用イメージ
リマインド
重要連絡利用イメージ
重要連絡
緊急連絡利用イメージ
緊急連絡

その他、請求通知や督促、調査やアンケートなどの顧客とのコミュニケーション強化にもおすすめです。

仕様
最大文字数

マルチバイトオプション有効時 70文字
(非有効時は1バイト文字のみで140文字)

単位時間当たりの最大送信数

20通/秒

送信方法

APIからご利用いただけます

料金

メッセージ送信

1パック(13,000通)

110,000

超過1通あたり

8.25

導入までの流れ

  1. 会員メニューから「2段階認証設定」を有効に設定してください(必須)。

  2. ※アカウント作成にはさくらインターネット会員IDによるログインが必要です。

    クレジットカード登録を必ず完了してください。

  3. すでにさくらのクラウド
    アカウント
    をお持ちの方は
    STEP03から!

    STEP03

    お問い合わせ内容に「SMSの審査申し込みについて」と入力して送信ください。

    3営業日を目安にお申し込み書をメールで送付いたします。
    ※ メッセージ送信は、法人のお客様のみご利用いただける機能です。

  4. STEP04

    3営業日を目安にお申し込み書確認・審査をし、ご利用開始案内、マニュアルをメールで送付いたします。

  5. サービスご利用開始

Q&A

  1. 海外キャリア携帯に送信することができますか?

    現段階では送信できません。今後送信可能になった際はマニュアルなどで提示いたします。

  2. 不達の可能性はありますか?

    受信端末が圏外の場合やスパムフィルタ等が適応された場合は不達の可能性があります。不達の場合、APIのレスポンスで検知できます(不達原因はわかりません)。

  3. 送信上限はありますか?

    送信上限はありません。

  4. ボリュームディスカウント料金はありますか?(メッセージ送信機能)

    月間送信数をお伺いしたうえで別途ご案内いたします。

  5. お客様には、どの電話番号から届きますか?(メッセージ送信機能)

    任意の英数字(11文字まで)をご指定いただけます。お客様の電話番号も可能です。
    ニ要素認証機能は「2FAService」固定です。

  6. 自由なメッセージは何文字まで送信可能ですか?(メッセージ送信機能)

    マルチバイト(全角)で70文字まで送信可能です。

  7. Sender IDとはどのようなものですか?

    Sender IDを指定することによって、通常番号で通知される送信元を固有の名称にでき、受信された方の認知に繋がります。
    また、他の企業様が同じSMS配信を使っている場合、受信された方のSMSメッセージは同じ場所に表示される場合がありますが、固有の名称にすると分けて表示されるようになるため利便性、視認性が高まります。

  8. Sender IDの利用について制限はありますか?

    表示送信元の文字列は審査が必要です。お申し込み時に一つご指定いただけます。
    存在する別の企業・サービス名、銀行や金融機関、政府機関などを想起させるような文字列は使用できません(自社名、自社サービス名の場合を除く)

  9. Sender IDの変更は出来ますか?

    変更に際して審査と、別途費用がかかります。詳細はお問い合わせください。

TOPICS

まずはお気軽にご相談ください

お問い合わせはこちら